芯無(センタレス)研削用砥石

senzacentri

この研削方式では、軸トラバース研削、またはブランジ研削によって回転する工作物の外周を研削します。 工作物は調整車(回転速度は砥石車より遅い)によって回転しながら移動し、砥石車間にあるガイド上に配されます。 砥石車の速度は機械や加工の種類に応じて通常、30m/sから50m/sです。 研削する工作物の移動方式に応じて、研削のタイプは変わりますので、以下のタイプの研削が可能です。 移動式トラバース研磨、ブランジ研磨。 このタイプの加工用に直径660.厚さ最大820の砥石をご提供しています。以下を考慮して適切な仕様のものを選択します: 加工物の材質、加工のタイプ(粗磨きまたは仕上げ磨)、工作物に求められる仕上げのレベル、排出される切り屑の量。 このタイプの加工における重要性と難しさを考慮し、 当社のお客様サービスでは、当社の経験と技術をご提供しています。 お客様のニーズに応じて当社が誇る最上質のセラミック合金、 または樹脂の研磨材をお勧めし、 技術的コンサルティングと機械操作におけるサポートをご提供します。

加工